ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

同じブログ?サービス(プチ・ホームページサービス)を使っていて、もう6〜7年(もっとかなぁ)のお知り合いである写真家・世界のハマダこと濱田 英明http://hamadahideaki.com/氏が、昨年台湾で出版した初の写真集を、部数限定で現地から調達&販売します!というツイートを、すごく奇跡的なタイミングでTwitterを覗いていて見かけて挙手させていただいた。

ウェブサイトFlickrで見るのとは全然違った印象を受けるのは、紙の持つ魔法か中判カメラの成せる技か、なんて無粋なことを考えたりもしたけれど、やっぱり撮影する側が現像しプリントし紙に焼いてアルバムにすることで後世まで残ってほしいと願う気持ちが根底にあるからこそ、すべてがプラスに働くのだ、と納得させられた一冊であった。

そんな濱田氏が8月3日〜31日までの長期に渡り、兵庫県篠山市にて国内初の写真展を開催中なので、ぜひ足を運ばれたし。詳細は会場のウェブサイトhttp://colissimo.jp/colissimo_calendarにて。
なお8月15日からは、つい先日までFRAME*http://frame.lomo.jp/にて写真展を開催していた長能 豊一氏と、清島 新氏(3人はChannel67(青春・突撃・シャッターズ!)のメンバーでもある)の写真の展示も、同会場rizmの2Fにて始まる。

Tag :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service