ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

巨匠ふたりの心をわしづかみにしつつも、超そっけない表情の詩。

巨匠に抱かれていることよりも、胸ポケットのペンが気になってしかたなかった詩。
(もりぽん、ますますお父さんに似てきた気が)。
Tag :

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service