ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

1年早かったね。
あいにく車の運転中で黙祷できなかったけど、気持ちは朝からそのことでいっぱいでした。

ぼくごときがこの、デイリーアクセス6~70程度のブログで
何を語っても…と思うのであまり意見はしませんが、瓦礫の広域処理については反対です。
わざわざお金をかけてまで全国に拡散する必要はないと思います。お願いします。

チビチビと少額だけど募金は続けています。ネットのクリック募金も毎日ポチっと。

1年前はおなかの中にいた詩が、こうしてもうつかまり立ちしてる。
それだけの時間が現実として流れているということ。

そして目の前にいる詩がこうして笑顔でいてくれていること。
生まれてきてくれたこと、日々どんどん成長してくれていること、
もちろん毎日の子育てを必死で本気でがんばってくれているめぇさんに感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service