ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

出産する病院で開かれた、心得セミナーみたいなのに参加するため、
弁当箱なしでいけるようにと、特大おにぎりを持たせてくれた。から揚げ・ひじき煮・お漬け物入り。

出産シーンのビデオを見て、あまりの神秘さに感動するとともに(もちろん泣いた)
人間もやはり動物で、紡がれていく生命の営みのサイクルの中にぼくたちもいるのだなぁと改めて感じた。

病院から出ると、ぐるりの桜の木に春が少しずつ到着していた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service