ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

早いもので、あれからもう50日以上が経ってしまって、でもほんとかたづいてないことばっかりで、気持ちが焦るものの体がついてこなくて、余計に困ってるような。やっぱり歳かいな。

こないだmobile memoに「食べたい」と書いたミートボールを昨日食べる。ひさしぶり。やるねぇイシイのお弁当くんミートボール。おとといは、香さんhttp://kaori-today.petit.cc/でちろっと書いたシュークリームを買い物帰りにぺろっと。案の定クリームがはみ出た。笑。

こないだから感心するのは、コロ(犬・♂)の散歩に対する必死さ。とにかく「今歩かないと後悔する」「今ぼくは歩くために生きている」みたいな、本人(本犬)はまったくそんなこと考えてないんだと思うけれど、なんかそういう勢いというか強さを感じる。「今じゃなくてもいいか」「こんなことするために生きてるのか?」ってばかり考えてるヤツとは大ちがいだなぁと。もちろんそんなヤツはぼくなのだが。
ユキヤナギの写真を見て、「あーこの花も、今この時期のために一生懸命咲いてるんだなぁ」と思った。
もしかすると人間も「今この時期のために」があるのかもしれないけれど、それをどこに設定するか、が問題なんだな、と。きっと一日一日のために、なのだろうけど、正直そんなに強く毎日考えられないよ。。。
っていろいろ考えてしまうから、人間なんだろうな。や、動物や植物を下に見てるんじゃなくて、逆。
大阪ガスのCMで、北野武氏が「便利な世の中になったっていうけど、それって将来の資源を先取りしてるだけなんじゃないかなぁ」って言ってるのが気になってたりもする。

とりとめがなくなってきたので、ここいらで。

photograph
気づけばもう盛り、のユキヤナギ。葉の緑も増えて、コントラストがきれい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service