ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").
ウチ、プロバイダが例のあれなんですが、わたしのも流出していたとの報告メールが今朝届いてました。流出ルートの解明を急ぐとともに、役員の減給などが書かれていましたが、被害を受けるかもしれないぼくたちには「500円相当の金券を郵送」とのこと。あなたたちの大切な(本当にそう思っているかどうかは別として)お客様の情報が漏洩してしまったにもかかわらず、その代償として500円というのはどうなんだろう。ぼくたちの住所や電話番号やメールアドレスやYahooIDは500円そこらの価値しかないものなのでしょうか。ねぇ、孫くん(悟空みたいだな)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service