ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

あいや~すっかりお正月も3日。早いものです。
みなさま、新年あけましておめでとうございます。もう遅いですね。今日はおばあちゃんの誕生日です。89です。ちかごろすっかり忘れんぼさんです。苦笑。
あちこちで自分とこに書くより先に年末年始のこと書いちゃってますが、改めて。
大晦日も結局19時すぎに会社を出て、そこから買い物。年越しそばを晩ご飯にして、一応サップVS曙は見て、紅白もちょびっとだけ見て、おせち作り。気づけばもう7年目くらいです。今年は手間のかかる類は出来合いのものを。黒豆・棒鱈・昆布巻き。自分ではお煮染め・数の子・紅白なます・栗きんとん・祝海老を作りました。いくらは器を変えるだけ。かまぼこも切るだけ。う~ん今年もがんばった。4時まで。いつも大晦日の夜に全部一気に作ってしまうので、元旦の朝は起きれません。
初日の出も見ることなく、ワンコの散歩とごはん作りに明け暮れるお正月。
2日にはひさびさに妹たちが我が家に帰ってきて、まぁにぎやかだったこと。ひっさびさに見たおいっこは3歳になった証しか、某海嬢に負けないくらいのシンガーソングライターになっておりました。めいっこはますますコロンコロンになって、すくすく育っていました。
3日、今日からちょっと仕事に…と思っていましたが、妹たちのお伴でウロウロすることに。実質明日からの仕事はじめになりそうです。
とにかく久々にワイワイした食卓だったのが一番楽しかったかなぁ。ぼくも自分の家族をもって、あんな風にワイワイしたいなぁと思ってみたり。いや、まだまだ先のことだろうなぁとも思ってみたり。
ツラツラと長く書いてしまいました。すいません。今年も「わ~ステキなダイアリー」ってのは少ないと思いますが、ちまちま更新してまいりますので、なにとぞヨロシクです。
■photo■
そのおせち。重箱は今年使わずでした。
なんとも年季の入ったこたつ机の天板。お恥ずかしい限り。大人数で集まるとさすがに狭かったので、買い替えようかな。あ、はい、もちろん暖かくなる部分は飛び出してますよ。この裏面は緑の生地が。麻雀用。もしくはドンジャラ用。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service