ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

耳をうたがうような出来事を電話口で聞く。あまりに突然のことで筆舌に尽くしがたく、逆にキョトンとした対応をしてしまった。
日を追うごとに現実味を帯びていくそれは、お世話になった方のあまりにも残念な訃報。
それ以来、空を眺める時間が以前より大切なものに思える気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service