ぼくとめぇと詩と湊太とコロとシャッターの音と空と光。Personal diary of my family, our dog, the sound of shutter, and sky (in Japanese "sora").

出発の段になって晴れてくる始末。。

夜はこの窓にカメムシ・ガ・トカゲがけっこういっぱい。それもまた思い出。

このあとまさかの通り雨。

あ、書き忘れてました。2日目の宿は瀬底島のフォールームズでした。
客室わずか4室。部屋に時計もテレビもなく、ただ静かに時間の流れを肌で感じることのできるホテルでした。
部屋にはハンモック、屋上にはジャグジー。旅の本で見かけたその2枚の写真で決めたといっても過言ではないのですが、
当日は曇り~雨空。夕日の空も朝焼けもまったくナシ…(ジャグジーには半ば強引に入りました!)。
3日目の朝、近くの浜まで歩いていったら、帰り道に想いっきり通り雨に降られました。
(朝食のもりもりサラダとあたたかいコーンスープで生き返りました。はぁはぁ)
我ながら感心してしまうほどの雨男パワー(葉加瀬太郎似のホテルの方にも言われました)。
アグー豚や地のお魚、青パパイヤ、しかく豆といった沖縄ならではの素材をふんだんに使った
イタリアンディナーと、2頭のわんこにめちゃくちゃ癒されたなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Thanks for Petit Homepage Service